自転車の改造について本気出して考えてみた

スポーツバイクの改造・魔改造について考えます

機械式ディスクブレーキのレバー比について

ここ半年くらいST-5600とBB7roadの組み合わせでモンスタークロスを組んで乗っていたのだけれど、ブレーキの効きがいまいちだったのでST-4600に交換した。

 

【変更前のスペック】

普通のドロップハンドル

ST-5600(レバー比2程度、カンパと同じ)

BB7road

よくわからないパッド(AHL

https://www.amazon.co.jp/AHL-ディスクブレーキパッド-エイビッド-Juicy-Carbon/dp/B072JC75YM/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1533127407&sr=8-3&keywords=AHL+BB7

Avid G3ローターによく似たローター

https://www.amazon.co.jp/ディスク,SODIAL-アビド-HS1-熱シェディング-自転車サイクル-ディスク-ブレーキローター160mm-ボルトT25-BB5/dp/B00K67XZ7C/ref=pd_cp_23_3?_encoding=UTF8&pd_rd_i=B00K67XZ7C&pd_rd_r=fe74fa8b-9588-11e8-99ab-0bcdc6b1d450&pd_rd_w=5Zbrf&pd_rd_wg=m6HCS&pf_rd_i=desktop-dp-sims&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_p=2536935629785765646&pf_rd_r=CFKGDW8XW3MSMCFM43CJ&pf_rd_s=desktop-dp-sims&pf_rd_t=40701&psc=1&refRID=CFKGDW8XW3MSMCFM43CJ

 

【変更後のスペック】

マウンテンドロップハンドル(ギザ ユーコン

ST-4600(レバー比2.5程度)

BB7road

よくわからないパッド(AHL

Avid G3ローターによく似たローター

 

【結果】

ママチャリよりは止まるかな…程度だった制動力がBR-5800ぐらいまで止まるようになった。

マウンテンドロップに変えたのでレバーを引きやすくなったのもあるけど、それを差し引いても制動力は満足行くものになった。

 

【結論】

BB7roadはおそらくST-7900以降のNew-SLR比率に合わせてあると考えられる。

ローターとパッドをケチっているので、旧比率でも十分な制動力が得られる可能性はある。しかし、ワイヤーが長くなるリアブレーキの様子を考えると新比率がよさそう。リアはとにかくタッチが良くなかった。

旧比率レバー+純正ローター+Avidメタルパッドでやった人がいれば、その人の知見が参考になるかも。

 

旧比率レバーでも街乗りに支障はないので、あまりパーツで組むならどっちでもいいかもしれない。パッドはケチらないほうがいいと思う。

 

【追補】

http://www.akiworld.co.jp/trp/cyclocross.html

TRPのウェブサイトを見ると

カンパ=SRAM(=シマノ旧比率)であることがわかる。

SRAM組の完成車でSpyreを使ってあるものが散見されたので、そっちなら旧比率でもつかえるのかもしれない…。

http://www.akiworld.co.jp/trp/d-Spyre-160.html

Spyreのところにも「各社レバー対応」みたいに書いてあるし。

 

実際のところ雨の日に乗らないならアーム長85mmのVブレーキでいいことがわかるしTRPのウェブサイトは有用であることだなあ。

Breezer Radarを見てきた

近くの自転車屋さんで珍しいメーカーの自転車を扱っているそうなのでちょっと見てきた。

 

これ。

www.breezerbikes.jp

 

ものすごく良心的なフレーム売りをやっているのでちょっと前から目をつけていたのだけど、この手のグラベル系フレームはBBが73mmである場合があるので現物をみせてもらったのでした。(68mmなら買うつもり)

 

で、結果としてはBB幅は73mmでした。MTBベースであることがよくわかります。

それから、もうすぐ2019モデルの時期らしくてフレーム売はなくなるそうな。

 

ちょっと前は肩肘張ったカリカリのロードバイクしか売ってなかったんだけど、ゆるふわ系のフレームが増えてきたのでもう少し様子を見ることにします。

かつてのランドナーがまた帰ってきてるのかなという感じがしている。

カーボンフレームのロードレーサーはいいものだけれど、太いタイヤの車体もまたよいものであることだなあ。

 

FUJIとかKONAとかのアメリカ産ちょいマイナーメーカーが面白いのを出すので、そっちからピックアップして通勤車にしたいと思ってるんだけどね~

SurlyとかAll-Cityまで行くと風味が変わってくるんだけど、一通り見てみたいな。

【レビュー】RIDEAのナローワイド

RIDEAから4アームクランク(BCD110)用のナローワイドチェーンリングが出ていたので買いました

 

よかったこと

・ちゃんとしたメーカーのやつなので取り付けると気分がいい

・36Tがある(だいたい40T~がおおいので)

・楕円がかっこいい

・楕円で変速性能が落ちるが、変速機自体がなくなるので関係なくなること

 

いまいちなこと

・歯の形状はそこまでがっちり噛み込むタイプのナローワイドではない

・チェーンリング自体が薄いみたいで、6mmのフィキシングボルトでも

 がたつきが出た(スペーサー入なので問題なかったけど)

・値段

 

実際踏んでみても楕円だなあという感じはしないのだけれど、脚が思ったよりも

疲れていたので何らかの効果はあるように思う

フロント36Tにできるとリアは28Tでも別に構わないので、そこが一番大きいところ

R7000がでるので11-30とか入れるともっと良いかなと思う

自転車からお尻を守る

スポーツ自転車はかちかちに硬いサドルがついていて、乗り慣れていないとお尻が痛くなってしまうし乗り慣れていてもやっぱりお尻が痛くなる。

 

以前ならピチパン履けばいいでしょう(原理主義者)などと言っていたけれど、現在は完全にゆるポタ勢と化したのでサイクルジャージもレーパンも履かなくなってしまった。

とはいえ、おしりは痛いのでいろいろと試した。その記録を残しておこうと思う。

 

1.タイヤの気圧を下げる

 1.5インチ幅ぐらいのタイヤを2.5気圧ぐらいまで下げるとかなりポヨポヨするので、お尻セービング効果がかなり高いことがわかった。

 

2.シートポストをカーボンにする

 30.9mm径のアルミ製ポストから27.2のカーボン製ポストに切り替えたらかなり振動が軽減された。材質と外径をいっぺんに変えたのでどっちが効いたのかはわからないが、ポストを変えるのは効果がある。

 

3.シートポストにサスペンションを仕込む

 zoomのシートポストサスペンションを取り付けてみたが、カーボン製のポストと比較してそこまで効果があるようには感じなかった。サス付きのシートポストはかなり重いので、いまいちかな。

 

4.ばね付きのサドルを取り付ける

 beamからバネ付きのスポーツサドルがでているので、取り付けた。アルミポストのときに使用していたが、わりと効果がある感じ。割と重いけどシートポストサスペンションよりも良いんじゃないかなと思う。

 

フルサスのMTBフレームを持ってきたいなあと思っているけど、重くなるだけかなーという感じがしている。もともとサグとりしてトラクションを確保するためのパーツだと思うので、ショック吸収だけに使うともったいないんじゃないかなー。

シートステーにエラストマーがついてるようなやつも試したいんだけどミニベロにしかなくて、じゃあいいかな…みたいになっている。

Escape R3にドロップハンドルを取り付けるならどうするか?

友達にドロップハンドルに憧れマンがいるので、彼が持っているEscape R3を魔改造するならどんなふうにしたら良いかを考えました

1.正攻法・・・ClarisSTIをつける。ブレーキはミニVにする。

2.廉価版・・・サムシフターをつける。ブレーキは流用する。

 

☆1でも2でも必要なもの

・ドロップハンドル:好きなやつ。やすいのだと2千円ぐらいからある。

           クランプ径は元のやつと合わせておくといいかも。

・ステム:50mmぐらいの短いやつ。中国産のが安く売ってるのでそれで。千円。

 

☆1で必要なもの

シマノ Claris STI 1万2千円

https://www.amazon.co.jp/SHIMANO-シマノ-ST-R2000-シフト、ブレーキケーブル-ESTR2000DPA/dp/B06X9GBZC3/ref=sr_1_1?s=sports&ie=UTF8&qid=1523376111&sr=1-1&keywords=R2000+STI

・ミニV BR-R353とか 2千円

https://www.amazon.co.jp/SHIMANO-シマノ-BR-R353-フロント-ブラック/dp/B00CLQIV3O/ref=sr_1_1?s=sports&ie=UTF8&qid=1523375847&sr=1-1&keywords=ミニV

・変速機 RD 2千円ぐらい (ただし元のやつが使える可能性がある)

https://www.amazon.co.jp/SHIMANO-シマノ-RD-R2000-リアディレイラー-ERDR2000GS/dp/B06WWPZJGR/ref=sr_1_1?s=sports&ie=UTF8&qid=1523376319&sr=1-1&keywords=クラリス+RD

しめて2万ぐらい(あとFDの調整がめんどくさい)

 

☆2で必要なもの

・サムシフター シマノSL-BS64 6千円くらい

Amazon CAPTCHA

・ブレーキレバーブラケット 2千円ぐらい

 テクトロのやつなら4千円?

https://www.amazon.co.jp/SENQI-合金ロードブレーキレバー-左右セット22-2-23-8mm/dp/B01LEOMI2S/ref=pd_sbs_200_3?_encoding=UTF8&refRID=644E60MZ0H198RGMG830

しめて1万5千円ぐらい(調整が楽なのと、Vブレーキなのでよく止まる)

 

ロード買うよりやすいと思うけど自分で改造できないと工賃で無事死亡する。

ロードを増車するのも良いけど、太タイヤが入るやつが良いと思うし、

エンデュランスロードとか書いてあるやつが良いんじゃないかなと思うわけ。

それなら別にエスケープを魔改造でも悪くはないんだよなあ…と思う。

第三世界の格安コンポ

主要コンポーネントメーカーのシマノ、カンパニョーロ、スラム以外からいろいろでてきているのを見つけてしまったので、そのメモ。

ネックスピーカーなるものがあるらしいのでそれも。

 

まずネックスピーカーから。

音質に関しては沈黙するしかなさそうだけど、音楽を聞きながらチャリに乗りたいマンにはいいなあと思った。通勤時なんかはタイマー代わりになるし結構いいかもな。

以前はタルカスとか悪の教典を聞きながら通勤していて、曲の展開で大体の位置がわかり便利だった。

 

主要コンポメーカー以外のコンポメーカーに新興勢力がいるみたいで、面白かったので自分用にまとめる。

Sensah Empire

かなり面白そう(主に値段が)

種々のパテント回避した結果、ブレーキレバーにすべての機能を乗せることにしたっぽい。シングルレバーであるメリットってあんまりないので微妙だなあとは思うのだけど結構やすいので試してみたいなあと思う。

RDが11-36Tまで対応するようなので、グラベルロードとか組むのに良さそうなんだよな。スプロケまでついてこの値段なら文句ないんだけど。

 

Sensah SRX

3万で1x11のMTBコンポが揃うみたいで、時代だなあという感じ。

最新鋭のコンポは1x12であることを思うとこういうふうになってしまうのだろうな。

 

なぞの1x11 MTBコンポ

2万でチェーンまでついてくるらしい。

シマノコンポならFDあっても良いかもしれないけど、そもそもワイヤ張りの作業自体がめんどくさいのでこうやって1x11が普及するとうれしいんだよなあ。

通勤号のクランクがスクエアテーパーなので2ピースクランクに変えたい気持ちはある。

 

シマノ SLX 1x11

上に記載した変わり種をみつけてはしゃいでいたら天下のシマノSLXがえらく安かったという話でしたとさ。

リジッドMTBみたいなのを組みたいなと思うのでサーリーとかに熱視線を注ぐのをわすれないようにしている。ドロップバーに22.2φのシフターを取り付けるやり方、うまいのがあるといいんだけどねえ。

ブルホーンバーでもいいけどエアロブレーキを取り付けてきれいにしときたい感じはあるのよね…。たしかMTB用のブルホーンバーに付けられるエアロブレーキって無くて、テクトロあたりがだしているクランプ式のレバーしか無いんだよな…

Somaのフレームでもいいかもな。OLD135mmで軽い車輪てほぼないんだろうけど。

街乗り号をミニベロに

現在の街乗り用自転車はマウンテンバイクにドロップハンドルを取り付けたものにしている。

制動力が微妙にたりないかな~と思うけど、街乗りならこんなものかなという感じでそれなりに満足はしているところ。

 

しかし街乗りで重要視するべきなのは走破性ではなく加速の鋭さであり、スピードの維持能力ではないような気がしてきてミニベロが気になってしょうがないのです。

 

気になってしょうがないので要件をまとめて気を紛らわせます。

 

1.451か、406か

まちのりなら断然406かなとおもっていたら思っていた以上に406のフレームが少ない…

406のほうがタイヤが太かったりとかするので(選定次第だけど)そっちのほうがいいんだよなあ…。

451はかっこよさ重点して真っ黒いアルミディープリムを使っていたりして車輪が重くなっていたりしてそうじゃないんだ感がすごい。

 

2.サスの有無

乗ったこと無いからなんとも言えないけど正直フルサスが良いのかなと思っている。というかリアサスないとお尻が死んでしまいそう。

スポーツ自転車用のバネサドルがあるんでそれでもいいかもしれない。ちっと重いけどかなり有用なパーツですね。

 

3.折り畳めるかどうか

間違いなく折り畳まないだろうなと思うけど、折り畳めると車に積んでどっか持っていく時に結構便利だなと思うのでよかったら折りたたみたいなあ…と思う。

でも折りたたみ機構の実装で重くなってしまうんだよな。

 

4.ディスクブレーキか、Vブレーキ

用途を考えるとキャリパーブレーキじゃないほうがいいなあと思っていて、451と406を履き替えられるディスクブレーキ車か軽くできるVブレーキ車のどっちかかな~と考えている。

ハブのフランジ幅はフロント100のリア130か135がいいんだけどな。スポークを妥協なく張ってキシリウムばりに剛性を出すのがたのしそうでねえ。

 

…というところまで考えると、そのへんの折りたたみ車を魔改造するのがいいかな~と

おもいました。ダホンとかは昔からきになってたけどハブ幅がな~と思うのでもうちょっと変なのにしようと思います。ルノーのウルトラライトとか。